メダリストⅡが購入できる通販サイト比較関連情報

HOMEワンデーと2ウィークどっちがお得?

最終更新日:2017/12/25

ワンデーと2ウィークどっちがお得?

コンタクトを右目に入れようとしている人

メダリストⅡをネット購入するとなると、やはりコンタクトの通販サイト比較から入るかと思います。メダリストⅡは2ウィークタイプのコンタクトレンズであり、ワンデータイプとは違います。まずはそこをしっかりと把握しておきましょう。ワンデータイプと2ウィークタイプの違いを知ることで、どちらが自分に合っているのか、どちらが得なのかを知っておくことが大切です。

まずは使用期間ですが、これはそれぞれ言葉の通りの意味です。ワンデータイプは1日で使い捨てるに対し、2ウィークタイプは1枚のレンズを2週間使います。ただし当然のことながらそのレンズは洗浄と消毒をしていかないと汚れが溜まる一方なので、これらをしっかりと行うことが大切です。その手間を面倒と感じる人はいるかもしれません。対してワンデータイプは毎日新品を使います。そのため2ウィークに対して衛生的といえるでしょう。

価格で見ていくとワンデータイプは1箱に30枚入りが基本です。つまり1箱で1ヶ月は使っていけるということです。価格としては2、3千円ほどが相場になっています。対して2ウィークタイプは1箱で6枚入りが多いです。2ウィークなので1箱で3ヶ月使えます。これで2、3千円になっているので、価格で見ていくと2ウィークの方が安く感じられます。それだけでなく1箱で3ヶ月使えるので、何度も買いに行くという手間もかかりません。

ワンデータイプと2ウィークタイプ、どちらを選ぶかは人の好みによるだけでなく、ライフスタイルも関わってきます。ワンデータイプは洗浄の手間を省きたい人や、衛生的な面を考慮する人に向いています。またスポーツをする人にもおすすめ出来るタイプです。それ以外の用途としては日頃はメガネをするけれど、ある時間はコンタクトを使いたいという人にもワンデータイプは合います。
対して2ウィークタイプはコストパフォーマンスに優れているので、コストを抑えたい人に合います。そして長い間使えるので、買い直す手間を省きたい人にもおすすめ出来ます。何より決まった時にコンタクトをするワンデータイプと違い、こちらは毎日コンタクトを使う人にこそ合います。

自分はどういうコンタクトの使い方をしたいのか。予算の都合はどれほどのものなのかや、性格などを考慮して、ワンデータイプか2ウィークタイプのコンタクトを選択していきましょう。その上で2ウィークタイプが自分に合っていると考えるならば、メダリストⅡの通販サイトにアクセスし、メダリストⅡの比較に移りましょう。

一覧はこちら

メダリストⅡが購入できる通販サイト比較ランキング

TOP